外壁工事 | 株式会社 平井板金
tel_top

外壁のトタン張り替え工事【加須市】

外壁のプリントトタンの張り替え工事をおこないました。
改修前は釘が取れてしまったり浮いてしまい部分的にトタンが剥がれている状態でした。また、既存の色は木目調でしたが色あせで木目が消えてしまいチョークも出ている状態です。塗装することも可能でしたが張り替えたほうがより綺麗になり、また固定には釘だけでなくビスも兼用することで風に強い施工をしました。


張り替えをすることで工事前にはわからなかったこともあります。

白蟻によって柱と土台が腐敗してしまい危険な状態でした。
柱が下がらないように土台を入れ替えて、防虫防腐剤を塗り、金具で補強しました。

霧除け庇は軒天部をトタンで張る予定でしたが、雨漏りしていて腐敗がひどい状態だったので予定を変更して作り変えました。現状のサッシが古い木製枠だったため庇がないと雨漏りの恐れがあるので予算を抑えたシンプルな庇に作り変えました。

その他の工事は雨樋の部分補修、ペンキ部分補修、板金補修などです。

工場の外壁をカバー工法で金属外壁にする工事 加須市

まだ5月だと言うのに夏日や真夏日が多くて、炎天下の中の現場仕事は大変です。
さて、そこでこれから気になるのが断熱です。
今回の工事は金属サイディング張りをしましたが、外壁が金属だと他の外壁に比べ太陽光の熱で室内の気温が暑くなりやすそうなイメージを持つ方いるかと思いますが実は違います。裏側にウレタンが張ってあるのでモルタル外壁はもちろん、一般的に使われている窯業サイディングよりも熱伝導率が低いので断熱性に優れています。

アパートのコーキング打ち替え工事 加須市

コーキングの寿命は約10年と言われ、建物の向きや自然環境などでもその寿命は変わります。南面の壁は問題なくても北面は急激に劣化していることなどはあり、劣化したコーキングは切れてしまったり、隙間ができるので雨漏りの原因になります。その時は問題なかったとしても徐々に建物をむしばみます。建物の構造材にまで被害が及ぶ前に早めの処置をするかとが家を大切にするコツです。

鴻巣市 室内の天井工事と外壁工事

去年に屋根工事をした鴻巣市のお客様から追加の工事の依頼がきました。
その時の工事内容は雨漏りがするから直してほしいという事でしたが、今回は雨漏りが直ったのでその時に出来てしまったシミのある天井を張り替えてほしいというものでした。

鴻巣市 天井内装工事

まずは解体をして新しい下地を作ります。
IMG_5559

天井材を張るために石膏ボードを張ります
IMG_5563

天井だと価格的に安いクロスが一般的ですがそうすると大工工事が一旦ストップしてしまい時間と経費にロスが出てしまいますが無駄が出ないように今回は消音材と言われる天井材を張ります。
IMG_5577

同じように廊下の天井も解体し新しい天井材を張りました。
鴻巣市 天井内装工事2
IMG_5579

工事はそれ以外にも室外の外壁工事も行いました。
ペンキもはげてしまい部分的に腐ってました。
鴻巣市 外壁工事2鴻巣市 外壁工事1

ナナハンという金属サイディングの中でもお手軽な素材を使いましたが新しいだけで見違えますね。
あとは、部分的に板金を取り付ければ完成です。
IMG_5582IMG_5580

戸袋のカバー工法

雨戸を収納する戸袋がボロボロということで外壁材を使ってリフォームです。
雨戸の戸袋リフォーム1 羽生市雨戸の戸袋リフォーム2 羽生市
シミが見えなくなり、既存の外壁とも統一されて綺麗になりました。

倉庫屋根外壁工事 騎西

倉庫の一部外壁張替と新規の屋根工事をやりました。
外壁は薄いグリーン色を張り屋根はシルバー色で、ともにナマコと言われる波板トタンを張りました

倉庫屋根・外壁工事1 騎西

倉庫屋根・外壁工事2 騎西

倉庫屋根・外壁工事3 騎西
倉庫の本体は折半屋根という三角の凹凸のある屋根です。
屋根の端にはケラバという部材で綺麗におさめています。