コロニアル屋根のコケ・劣化 | 株式会社 平井板金
tel_top

コロニアル屋根のコケ・劣化

コロニアル屋根でなぜか一部だけコケが生えて塗装もほぼ剥がれていました。
原因として予想出来ることは屋根上に木材なの腐敗しやすい物を置いていた、ここだけ屋根材が古い物が使われたなど考えられますが、このまま放置しては雨漏りの原因になりかねません。
コロニアル屋根は一枚から差し替えることも可能ですのでご検討してみてはいかがでしょうか?
コロニアル屋根のコケ・劣化 羽生市